2010年01月25日

ふんどし姿の奇祭「湯かけ祭り」 八ツ場ダム水没予定地(産経新聞)

 八ツ場(やんば)ダム建設による水没予定地にある群馬県長野原町の川原湯温泉で20日早朝、ふんどし姿の男たちが2組に分かれて湯をかけ合う奇祭「湯かけ祭り」が行われ、住民らが地域の繁栄などを祈願した。

 氷点下4度まで冷え込む中、呼び出し太鼓の音が温泉街に響いた後、紅白に分かれた男たち約60人が湯元の共同浴場からが登場。「お祝いだ、お祝いだ」のかけ声とともに、一斉におけにくんだ湯を約1時間半にわたり、威勢よくかけ合った。

 川原湯温泉観光協会によると、約400年前に突然湯が出なくなった際、温泉臭に似た卵を産む鶏を源泉に献上したところ、再びお湯が吹き出し、うれしさの余り湯をかけ合ったのが由来とされている。

 以来、住民は絶やさず伝統の祭りを守り続けた。前原誠司国土交通相がダム建設の中止を表明し、生活再建計画が暗礁に乗り上げた今年も例年どおりに開かれた。

 24日も地元住民らと前原国交相との初の意見交換会が予定され、ダム問題は解決の糸口が見えない日々が続くが、川原湯温泉旅館組合長の豊田明美さんは「祭りは川原湯の象徴。前原国交相にも是非参加してほしい」。白組の大将、冨沢和久さん(41)は「ずっと伝統を守り続けていく。それだけです」と話していた。

【関連記事】
裸の男「蘇民祭」ポスター JR「今年は問題なし」
日本三大虚空蔵尊 圓蔵寺「七日堂裸まいり」
裸の思い残す 妊娠・闘病…30代女性がヌード撮影を依頼するワケ
冷水かぶって「エイッ!」 東京・神田明神で寒中禊
水着?下着?女性用ふんどし「ななふん」

首相動静(1月16日)(時事通信)
警察署HPに補導少年49人の実名を誤掲載(読売新聞)
水に混ぜるだけで高強度素材=高分子化合物を開発−東大など(時事通信)
自宅前で夫にはねられ妻死亡 東京・練馬区(産経新聞)
DPC病院の経営改善事例などを解説(医療介護CBニュース)
posted by アサヒナ トシユキ at 20:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<掘り出しニュース>不景気ピョ〜ン!! 信楽高原鉄道、「福カエルキップ」発売(毎日新聞)

 【滋賀】甲賀市の信楽高原鉄道は18日、金運、交通安全、健康を願った「Oh!福カエルキップ」の販売を信楽駅(同市信楽町長野)で始めた。信楽−貴生川間の大人2人分の往復乗車券となり、使用後は置物として利用できる。1枚1800円で限定1000枚。

【滋賀】不景気ピョ〜ン!!

 葉っぱ(縦15センチ、横16・5センチ)の上に3匹のカエルが立った形で、信楽焼製。3匹のカエルは左から順に「お金カエル」(金運)、「無事カエル」(交通安全)、「若ガエル」(健康運)と呼ばれ、それぞれ福をもたらしてくれるという。同鉄道は「この不景気に負けないど根性ガエルです」とアピールしている。問い合わせは同鉄道(0748・82・4366)。【金志尚】

【関連ニュース】
信楽高原鉄道:福カエル切符、販売中 信楽−貴生川間往復2人分−−甲賀 /滋賀
映画:甲賀出身の北村監督、故郷ロケ 県内舞台、来春公開 /滋賀

雑記帳 500系“引退”記念バウムクーヘン(毎日新聞)
小沢幹事長、民主党代議士会と一回目の衆院本会議に欠席(産経新聞)
<日本マクドナルド>社員の「過労死」認定 東京地裁(毎日新聞)
小沢氏が潔白説明…「私も信じる」鳩山首相(読売新聞)
<東名阪死亡事故>過労運転させた疑い 運行責任者ら送検(毎日新聞)
posted by アサヒナ トシユキ at 11:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。